ホーム
上へ
著作権法ガイド
入試と著作権法
報道法
内部統制
検索
時差
単位
台場
台場年表
豊洲
お台場花火
東京ビーチ
おみくじ
運転
認知症
肩こり
腰痛
冒険団
防災 目次
省エネ 夏冬
グッズ
子ども
リンク

腰痛対策

朝起きたときの腰痛に効くかもしれない「腰痛布団」(コスト無料)などの紹介。ぎっくり腰で整形外科に80回通い、家族も椎間板手術をした経験から、腹筋強化など気をつけるようにしています


■「腰痛布団」 (商品ではありません)

朝、起床したときに、腰痛が悪化しているような気がする場合、ひょっとして原因は、(普通の)平らな布団・ベッドで寝ていることなのかも。

ぎっくり腰などの場合は、24時間ぐらいはともかく安静。横になりエビのように丸くなって寝ることを病院で指示されたりします。仰向けに寝る場合は、脚を上に曲げた姿勢や、脚の下に座布団を丸めて置いたりして、腰が平らになるのを避けますね。

ぎっくり腰などの急性期が終わっても、どうも起床したときにスッキリしないのは、やはりまだ脚を伸ばして寝るべきではないのかも。ひょっとして、(マットレスは平らなので)腰を伸ばして睡眠していることが原因なのかも。

いつも横向きエビで寝る習慣があれば、腰が曲がるので大丈夫でしょう。でも仰向けで眠る習慣の人は、どうしても腰が平らに伸びてしまいます。脚の下に座布団を丸めて置いても、寝返りの際にどけてしまって実用的でありません。

そこで、腰痛が長引いていたときに、マットレスの脚の下部分に、薄い布団をたたんで置いたところ、起床直後の痛みがなくなりました。マットレスの腰より下の部分を、3センチほど高くしただけですが、腰が少し曲がり、これだけでもずっと楽になりました。以後、この「腰痛布団」を愛用しています。

脚の下に座布団を丸めて入れなくても、ほんの数センチ高くするだけでかなりの効果があることに気がつきました。

腰痛の原因はさまざまでしょうが、「脚を上げて寝るとラク」というタイプの方はお試しになっては。


マットレス 腰痛

 


 

■腰痛予防のシートクッション

(1)ウレタン製クッション  安価なものから、ウレタンの密度が濃い数千円タイプまで多数あり

(2)「ボディドクター ザ・シート」 やや高価。天然ゴム 薄いので携帯にも。体重をよく分散。レビュー良好

(3)「テンピュール シートクッション」 低反発ウレタンだが高価。硬く、時間をかけてお尻の形に。やや前傾姿勢に作られている。レビュー優秀

 

●「ボディドクター ザ・シート」
朝日新聞2010/11/11「至福の一品」コラム「腰痛予防シート 自宅でも、オフィスでも」で紹介。
見ためがスマート、持ち歩けるのでオフィスのイスや車のシート、飛行機や電車の座席などにも。2.5センチと薄いが体重を分散し、クッション下の座面をほとんど感じさせない。普通の腰痛予防クッションはウレタン製だが、これは天然ラテックスフォーム(天然発泡ゴム)。多孔構造で通気性あり。
背もたれと腰の間に入れるボディドクター バックアップもあり。

ボディドクター ザ・シート

 


テンピュール シートクッション

 


■腰痛ベルト・コルセット

本当は安静にしなくてはいけないが、どうしても仕事をしなくてはならない場合に。

 

腰痛ベルト (ヘルス用品)


腰痛 (ヘルス用品)

 


Google広告


■関連ページ

肩こり




[ 戻る ] [ 進む ]

amazon

ホーム
著作権法ガイド
入試と著作権法
報道法
内部統制
検索
時差
単位
台場
台場年表
豊洲
お台場花火
東京ビーチ
おみくじ
運転
認知症
肩こり
腰痛
冒険団
防災 目次
省エネ 夏冬
グッズ
子ども
リンク 

amazon

●アマゾン ベストセラー

・インターネットで海外ドラマ Hulu

 

・Google広告

 


このHPの見つけ方→