ジャパンタイムズ ジュニア 
The Japan Times
JUNIOR
JTジュニア
記念ページ

ご愛読ありがとうございました(休刊)

The Japan Times JUNIOR (ジャパンタイムズ・ジュニア)は、日本で初めて中三・高一レベルのやさしい英字新聞としてジャパンタイムズ社が06/8/29に創刊、07/12/18まで発行されました。休刊社告07/11/6p15


愛読者の方々、編集・制作にかかわったすべての方々に心からお礼申し上げます。
←Sample画像は
The Japan Times JUNIOR 公式サイトより 



■STにすべきかJuniorにすべきか

959. STにすべきかJuniorにすべきか迷ってます hana 2006/07/30 (Sun) 07:49

はじめまして。hanaと申します。英語学習からだいぶ離れていましたが「やさしくたくさん」をはじめてみました。今はBasic Vocabulary in use とBasic Grammer in use を 使っています。説明や例文の中にあやふやな単語があり英英辞典で意味を確認して「ちょっと日本語のヒントもほしい」時は英和辞典をちらっと見ています。

英語のスコアは中学時代にまぐれで受かった英検2級(準2級ができる直前にとりました)と 先日e-test という簡易TOEIC模試を受けてそこでのスコアが420点です。

上記2冊を一通り終わらせてから、二冊の復習とSTか新しく創刊されるJapan Times Junior の購読をしようと思っています。

もしよろしければST とJuniorの違いと私のような者の場合どちらのほうがいいかアドバイスいただけないでしょうか?よろしくお願い申し上げます。

■英語レベル対応表 

The Japan Times     Weekly    ST    News Digest 

大まかに言うと、
JR = TOEIC350(英検3級)前後、ST=500(準2級), Weekly=600(2級), JT=700(準1級)

英検2級であればSTレベルとなります。編集方針としては、STは万人向け、オールレベルに対応しています。Juniorは中高生用に特化したのが特色です。

STは、英検3級、準2級、2級を想定していますが、英語学習者向け万能に作られています。小学三年生から80歳代まで読者からお便りが来ます。
日本語の部分だけを読んでいるという声もときどき頂きますし、逆に英語のプロになってからもSTを読み続ける方々もたくさんおられます。
人気連載の『日本昔話』(02/10『英語落語』に衣替え)は中学教科書レベルです。冒頭の英文ニュースページはジャパンタイムズ本紙とレベルは変わない本格的なものです(脚注付き)。

Juniorは英検4級〜準2級レベル相当。Juniorとは、 junior high school に最適という意味。英語の中心は中三・高一教科書レベルで、このレベル専門に作られている入門用、「はじめての英字新聞」。
・専用ソフトを利用して単語は中三終了レベルに制限しています(これを超えるものには脚注が付きます)。
・英文ニュース記事はすべて、やさしく書き直し。
・日本語ベース記事の内容も、中高生が興味をもちそうなネタが中心(学校訪問、ティーン雑誌紹介など)。

伊藤サム


単行本 『英語は「多読」中心でうまくいく!』(ごま書房)でジュニアが取り上げられました。

The Japan Times JUNIOR 公式サイト  

ST紹介ページ