順路
やさしくたくさん
やさたくリスト
英語無料学習
かけっぱなし
本 やさしくたくさん
中学英語
文法書
語法辞典
CD英語児童書
音読
英語日記
中学生へ
難しく沢山
英語ドラマ
英語番組セリフ
英語字幕放送
リスニング
英語歌
英語ジョーク
本 英語書き方
本 英語読み方
英字新聞教本
ニュース英語入門書
alpha(ST)紹介
alpha(ST)購読
ST英文記者
ジャパンタイムズ
JT週刊Sunday
サム記事
スランプ
英語楽しい
英語順路
英語俳句
英語で書く・文法
精読
冠詞
前置詞
語法
英語の数え方
英文賞状
辞書
辞典
world enough
単語
英語で言えますか
発音
質問サイト
就職
英検・TOEIC
CEFRとは
英語教材・サイト
書店フェア
留学・海外
英語育児
イマージョン
第二言語習得
英語の歴史
シェークスピア
機械翻訳
英語を教える
英語プロ特訓本
英語でプロに
通訳・翻訳
国際公務員
英文記者なりたい
英文記者特訓
身長2倍日記
高原記者日誌
金魚
英文推薦状
小冊子
講演
やさたく図解
英語漬け
NHKニュース
NHK現代英語
TV
格言
ピアニスト
息抜き
大統領
世界
年表
ワンポイント
クリスマス英語
クリスマス絵本
サンタ社説
クリスマス歌
カリグラフィー
ローマ字
スカパー
ジャパンタイムズ史
エープリルフール
JT創刊号
英字新聞史
時事英単語集
ニュース英語
英字新聞読み方
英字新聞講演
見出しの読み方
英字新聞授業
紙面デザイン
Globish講演
ジャーナリスト/英
やさたく/ニュース
CNN反訳
加奈
英国雑誌
JTジュニア
ベン
Japan Info
旧掲示板
プロフィール
改定履歴
メール

クリスマス幸せ絵本  
The Christmas poem book "The Night Before Christmas"
関連ページ:クリスマス英語 

■サンタがイブにやってくる を定着させた クリスマス定番の詩 
The Night Before Christmasとは

現代のサンタクロースのイメージ ― クリスマスイブに、サンタがトナカイに引かれたそりに乗ってやってくる ― が定着したのは、1822年にThe Night Before Christmasという詩が米国の新聞で発表され、大ヒットになってからです。2世紀にわたり人々の心を暖めてきた、クリスマス定番中の定番。
匿名の詩でしたが、のちに神学者のClement C. Moore  が自分の詩集に掲載しました。しかし文体からHenry Livingston説も強いです(書かれたのは19世紀初頭か)。
米国では古典となり、クリスマスイブには家族でこの詩を読むことがはやりました。A much-loved poem about Santa 別名“A Visit from St. Nicholas"
高原記者評:「読むととても幸せな気持ちになる

有名な古典なので、"the most famous Christmas poem in the United States "や「もっともパロディー版が多く作られている英語詩」と言われています。映画などにもパロディー版があります。



■現代でも引き継がれていく例  パパが娘に教える詩

 


■The Night Before Christmas 1903年復刻絵本

(これはサム改訂2017版です 読みやすい傍訳バージョン)

■Winter Special

*以下はNHK講座「高校生からはじめる『現代英語』」2017年12月号に掲載したうち、巻頭言と詩の全文(サム改訂版2017)と全訳を、読みやすく一行ずつ並べた「傍訳」バージョンにしました。

語彙、(解説用の)「日本語訳・解説」、反訳トレーニング、対訳、そして音声は、「高校生からはじめる『現代英語』」2017年12月号、同じくCDあるいはダウンロード版をどうぞ。

 

■201712巻頭言 ■冬の夜にぴったりな教材


 皆さんこんにちは、伊藤サムです。寒い季節がやって来ましたがいかがお過ごしでしょうか。
 12月の第1週と第2週は、冬の夜にぴったり、心温まる詩の教材を特別企画として用意しました。サンタがイブにやってきてプレゼントを置いていくというクリスマス伝説を世界に広めた詩、The Night Before Christmasです。実はその昔、私が英字新聞社で働いていたころ、「読むととても幸せな気持ちになる、大人向けの上質の絵本があるよ」と同僚に教わりました。それはこの詩の本でした。調べてみると英語圏の文化に大きな影響を与えた詩であり、これを源流として多くの詩や映画作品などが生まれています。毎年12月になると私たちがあちこちで見かける、8頭のトナカイに引かれたそりに乗るサンタのイメージ、あれもこの詩が出どころです。
 この詩については美しい朗読、楽しい動画やおかしなパロディなどがインターネット上にありますので、ぜひご覧ください。語学的なポイントも多々あるのですが、言葉(詩)が持つ大きな力を感じさせてくれる作品です。私は眠れない夜があると、布団の中でこの詩の情景を心に描きながら暗唱することがあります。すると幸せな気持ちで眠れます。すべての人に、メリークリスマス。

 

   

The Night Before Christmas  
クリスマスの前の夜

sleeping children

By Clement C. Moore

訳 伊藤サム



'Twas the night before Christmas, and all through the house,
クリスマスの前の夜 家じゅうどこにも
Not a creature was stirring, not even a mouse.
生きものひとつ 動いていない ネズミさえ

The stockings were hung by the chimney with care,
children by the fire
靴下はかけてある 煙突横に 念入りに
In the hope that St. Nicholas soon would be there.
サンタクロース 早く来て 

The children were nestled all snug in their beds,
子どもたち ぬくぬくベッド 寝そべって
While visions of sugar-plums danced in their heads.
お菓子が踊る 夢見てる
And Mama in her kerchief, and I in my cap,
ママはスカーフ 私はキャップlong winter's nap
Had just settled our brains for a long winter's nap;
ちょうど頭を休ませた 眠りは長い 冬だから

  

When out on the lawn, there arose such a clatter,
threw up the sash
その時だ 外の芝生で すごいガチャガチャ
I sprang from the bed to see what was the matter.
私はベッドを 跳ね起きた いったい何が起きている?

Away to the window I flew like a flash,
窓のところへ すごい速さで 飛んで行く
Tore open the shutters and threw up the sash.
雨戸こじ開け サッシをサーっと 持ち上げた


The moon, on the breast of the new-fallen snow,
月がある 新たに落ちた 雪が抱き
Gave the luster of midday to objects below —
真昼みたいに ピカピカ光る この世界
When, what to my wondering eyes should appear
その時なんと 不思議に思う目の前に 現われたるは 
But a miniature sleigh and eight tiny reindeer.
小さいそりと 小さなトナカイ 8頭だ!

emblem

With a little old driver so lively and quick,
一緒に小さな おじいちゃんが御者(運転手) 生き生き素早い
I knew in a moment it must be St. Nick.
すぐに分かった これはサンタに 違いない
More rapid than eagles his coursers they came,
ワシより速く 俊足トナカイ やって来た
And he whistled and shouted and called them by name —
サンタ 口笛吹いて叫んだ 名前を呼んだ


St. Nicholas


“Now, Dasher! Now, Dancer! Now, Prancer! Now, Vixen!
「さあ突進! さあ踊り子! さあ軽跳ね者! さあキツネ!
On, Comet! On, Cupid! On, Donner and Blixen!
行け彗星! 行け天使! 行け雷と稲妻よ!
To the top of the porch! To the top of the wall!
ポーチのてっぺん! 壁のてっぺん!
Now, dash away! Dash away! Dash away, all!”
さあ突進だ! 突進だ! みんな突進!」

As dry leaves before the wild hurricane fly,
枯れた葉が 台風来れば 舞うように
When they meet with an obstacle, mount to the sky,
何かあっても ぶつかる前に 空へとひらり
So up to the housetop the coursers they flew
屋根めがけ 俊足トナカイ ひとっ飛び 
With the sleigh full of toys, and St. Nicholas, too.
そりにはおもちゃ サンタもね


 


And then in a twinkling, I heard on the roof
またたく間 うちの屋根から 音がする
The prancing and pawing of each tiny hoof.
軽く跳ねたり 足で蹴る 小さなひづめが あちこちで
As I drew in my head, and was turning around,
頭を引っ込め 振り向いた
Down the chimney St. Nicholas came with a bound.
煙突通って サンタさん ズドンと落ちた

St. Nick going down chimney  

He was dressed all in fur from his head to his foot,
着ているものは 毛皮だね 頭から 足まで全部
And his clothes were all tarnished with ashes and soot;
服はすっかり 灰まみれ 煤(すす)まみれ
A bundle of toys he had flung on his back,
おもちゃの束を 背中に乗せてた
And he looked like a peddler just opening his pack.
まるで旅する行商人 まさに袋を開けるとこ

St. Nick delivering toys
His eyes — how they twinkled! His dimples, how merry!
おめめキラキラ! えくぼウキウキ!
His cheeks were like roses, his nose like a cherry;
頬はバラ色 鼻はチェリー
His droll little mouth was drawn up in a bow,
おどけた小口 口角アップで 弓みたい
And the beard on his chin was as white as the snow.
あごには髭が 雪の色


St. Nick with sack


The stump of a pipe he held tight in his teeth,
パイプの吸い口 しっかりくわえ 
And the smoke, it encircled his head like a wreath.
煙がモクモク 頭の周り 花輪の形
He had a broad face and a little round belly,
顔は広くて ちょっとだけれど 太鼓腹
That shook when he laughed, like a bowlful of jelly.
笑うとプルプル まるでボウルの ゼリーだね 

He was chubby and plump, a right jolly old elf,
ぽっちゃり ふっくら まさしく陽気な おじいちゃん妖精
And I laughed when I saw him, in spite of myself.
サンタを見たとき 思わず笑って しまったよ
A wink of his eye, and a twist of his head,
サンタはウィンク こちらを向いて
Soon gave me to know I had nothing to dread.
それで分かった 怖がることは 何もない 


He spoke not a word, but went straight to his work,
何も言わずに まっすぐ仕事
And filled all the stockings — then turned with a jerk,
靴下に おもちゃいっぱい くいっと振り向く
And laying his finger aside of his nose,
鼻に指置き 満足そうだ
And giving a nod, up the chimney he rose.
うなずくと 煙突をまた 登って行った

He sprang to his sleigh, to his team gave a whistle,
そりに飛び乗り チームに口笛
And away they all flew, like the down of a thistle;
飛んで行ったよ まるで綿毛だ ふわりとね
But I heard him exclaim ere he drove out of sight,
でも叫んでくれた 視界の端で


“Merry Christmas to all, and to all a good night!”
「すべての人にメリークリスマス。おやすみなさい!」

 

sleeping children

 


 children at table 

    St. Nicholas on roof

 children discover stockings 

 

 

 

 

 

 

 

 


(以下はサム初訂2006年版です)

■The Night Before Christmas 1903年復刻絵本  

以下は、1903年にシカゴの W. B. CONKEY COMPANYが出版した本の文と挿絵です。1822当時のものとはわずかに書き換えられています。以下のものは一部、伊藤が用字を一般的なものに編集し、オンラインで復刻したものです(著作権保護期間は終了)。一部、訳を付けました。
英詩なのでを踏んでいます(a repetition of identical or similar terminal sounds )。全編にゆっくりしたビートがありますので、リズムをつけて楽しく音読してください。
赤字は現代にも続く、クリスマスのイメージです。


 朗読を聴く(下記とは少し違うバージョン)(LibriVox) children by the fire

 

'Twas The Night Before Christmas 

By Clement C. Moore

 

'Twas the night before Christmas, and all through the house, ('Twas = It wasの古い略)
Not a creature was stirring, not even a mouse.    韻の例     生き物 stir = move

The stockings were hung by the chimney with care,   煙突/暖炉
In the hope that St. Nicholas soon would be there.     (= Santa)



The children were nestled all snug in their beds,   巣  ぬくぬく
While visions of sugar-plums danced in their heads.  candy

And mamma in her kerchief, and I in my cap,            
Had just settled our brains for a long winter's nap;

 

クリスマスの前の晩は クリスマスイブ
家ジュー ーんと チューともない
煙突に靴を 吊り下げた
サンタのおじさん 早く来て
どもはっくり ベッドの中
キャンディー踊る 夢 踊る
ママスカー 私キャッ
たま たたか 「おやすみ。」したよ

(伊藤サム訳06/12/15)
 
St. Nicholas
 long winter's nap 
threw up the sash

When out on the lawn there arose such a clatter,   noise
I sprang from the bed to see what was the matter.

Away to the window I flew like a flash,
Tore open the shutters and threw up the sash.



The moon on the breast of the new-fallen snow
Gave the lustre of midday to objects below

When what to my wondering eyes should appear
But a miniature sleigh and eight tiny reindeer.  (強調) deerは単複同形


St. Nicholas on roof

With a little old driver so lively and quick,  (sleighのdriverはつまり…)
I knew in a moment it must be St. Nick.

More rapid than eagles his coursers they came,    sleighを引く動物
And he whistled and shouted and called them by name — 

 

"Now, Dasher! Now, Dancer!  Now, Prancer! Now, Vixen!        (各トナカイの名前。有名なくだり)
On, Comet! On, Cupid! On, Dunder and Blixen!

To the top of the porch, to the top of the wall!
Now, dash away! Dash away! Dash away! All!"




As dry leaves before the wild hurricane fly,
When they meet with an obstacle, mount to the sky,   rise

So up to the house-top the coursers they flew
With the sleigh full of toys, and St. Nicholas, too.


And then in a twinkling I heard on the roof          twinkleぐらいの短時間
The prancing and pawing of each tiny hoof.      ひづめ

As I drew in my head, and was turning around,
Down the chimney St. Nicholas came with a bound.   弾み

 
St. Nick with sack St. Nick delivering toys children at table




He was dressed all in fur from his head to his foot,
And his clothes were all tarnished with ashes and soot;

A bundle of toys he had flung on his back,
And he looked like a peddler just opening his pack.        sell



His eyes — how they twinkled! His dimples, how merry!      えくぼ happy
His cheeks were like roses, his nose like a cherry;

His droll little mouth was drawn up in a bow,                       funny
And the beard on his chin was as white as the snow.


emblem
THE REINDEER AND THE SLEIGH

The stump of a pipe he held tight in his teeth,     part
And the smoke, it encircled his head like a wreath.

He was chubby and plump, a right jolly old elf,        丸 太
And I laughed when I saw him, in spite of myself.


A wink of his eye, and a twist of his head,
Soon gave me to know I had nothing to dread.

 
children discover stockings St. Nick going down chimney

He spoke not a word, but went straight to his work,
And filled all the stockings — then turned with a jerk,     くいっ

And laying his finger aside of his nose,
And giving a nod, up the chimney he rose.


He sprang to his sleigh, to his team gave a whistle,
And away they all flew, like the down of a thistle;    

But I heard him exclaim ere he drove out of sight,       before

 

"Merry Christmas to all, and to all a goodnight!"

すべての人に、メリークリスマス。
 
sleeping children

 

 

 

 

 

 

 

 



■<おすすめ絵本>  高原記者日記」から04/12/24

クリスマスイブに恋人や家族と過ごした人も、そうでなかった人も
同じように心温まる英語の絵本を紹介したい。

一冊は、``The Night Before Christmas  '' というポップアップ絵本だ。
3500円ぐらいしたと思うが、とても夢があって、ページをめくりながら
ポップアップのすばらしさに素直に感動してしまいます。

ずみも静まる夜に、サンタのおじさんが7匹(8匹だったかな)の
トナカイを引き連れやってくる。
トナカイを引いている様子や、そっと煙突をおりるところのポップアップが
美しい。読むととても幸せな気持ちになる、大人向けの上質の絵本である。

… すべての人に、メリークリスマス。


■関連ページ

クリスマスで英語学習をしたい →クリスマス英語ページ

英語俳句・詩を作りたくなった  →英語俳句ページ


本The Night Before Christmas

映画Night Before Christmas


■略史 The Night Before Christmas 

1822   Clement Clarke Mooreが6人の子どもたちのために書いたと言われる 異説あり

1823年12月23日   初出=新聞   the Troy Sentinel ニューヨーク州のTroyで発行されていた新聞 1画像 原文   

1863以前 Mooreの手書きの1つ  
    本人が意図した表記が分かる  4行や8行ごとに分かれてはいない When, whatとコンマがあり  ... porch! to ... dash away all!

1862 絵本  A Visit From Saint Nicholas   by Clement Clarke Moore

1903  絵本集の目玉として収録 THE NIGHT BEFORE CHRISTMAS AND OTHER POPULAR STORIES FOR CHILDREN(★当サイトで解説したバージョン。著者名なし。白黒の挿絵も。後半の2行(He had a broad face and a little round belly, That shook when he laughed, like a bowlful of jelly.)がない) 

1905  最初の映画 無声 The Night Before Christmas 

1912 絵本   Twas the Night Before Christmas  by Clement Clarke Moore  
    カラフルな挿絵  解説序文に"It has happened that almost all the children in the world know this poem. "

数百の絵本、多数の映画などになる 派生作品無数

 

1931   コカ・コーラ広告のイラストで、サンタは赤い服を着ているというイメージが決定的になる

1939  詩 “Rudolph the Red-Nosed Reindeer”  「真っ赤なお鼻のルドルフ」
        The Night Before Christmasの続編のような楽しい詩
        NPRで、最初の原稿とイラスト、「姉」による朗読を聞ける 

 

2006/12/15   この「クリスマス幸せ絵本」ページをアップロード

2017/12   NHK講座で詩を紹介 =サム改訂2017版

2018/11/19 当ページでサム改訂2017版を公開

 


■資料リンク集 The Night Before Christmas関連

この詩の英文註釈    Vocabularyで検索 

 全訳  

インターネット上のThe Night Before Christmas   一般的なもの 雪が降る 文字中心 

現代表記の例  普通の文章風にコンマやピリオド補足  Oxford 19732行目は小文字   2現代風    原文に行分けはないが、4行ごとにまとめられた版  3よく編集され、8行ごとにまとめられている版 

YouTube: 詩の内容に合わせた映像  2   3  4  5実写 6  Disney      

現代語版 

詩に忠実なイラスト付き 拡大 

朗読サイト(LibriVox  MP3など)   Podcast1  

1862年の絵本  1912年の絵本 

子供用絵本を印刷 学習 ST特集06/12/22p12-13

作者とされてきたMooreについて 本当の作者を探す 我が先祖が書いた どうやら CNN  この絵本の研究書 

先生用パロディー 動物愛護パロディー Star Trekパロディー パロディー集All About  パロディー集Yahoo 

書評  Christmas Poems  

http://www.henrylivingston.com/   本当の作者はLivingstonであると研究者が解説

歌 Jim Brickman - The Night Before Christmas ft John Oates 

柚莉湖♪風と樹と空と♪ このページの背景画像(雪)をお借りしました

 


■関連ページ:サンタ日記 クリスマス英語 


 

順路
やさしくたくさん
やさたくリスト
英語無料学習
かけっぱなし
本 やさしくたくさん
中学英語
文法書
語法辞典
CD英語児童書
音読
英語日記
中学生へ
難しく沢山
英語ドラマ
英語番組セリフ
英語字幕放送
リスニング
英語歌
英語ジョーク
本 英語書き方
本 英語読み方
英字新聞教本
ニュース英語入門書
alpha(ST)紹介
alpha(ST)購読
ST英文記者
ジャパンタイムズ
JT週刊Sunday
サム記事
スランプ
英語楽しい
英語順路
英語俳句
英語で書く・文法
精読
冠詞
前置詞
語法
英語の数え方
英文賞状
辞書
辞典
world enough
単語
英語で言えますか
発音
質問サイト
就職
英検・TOEIC
CEFRとは
英語教材・サイト
書店フェア
留学・海外
英語育児
イマージョン
第二言語習得
英語の歴史
シェークスピア
機械翻訳
英語を教える
英語プロ特訓本
英語でプロに
通訳・翻訳
国際公務員
英文記者なりたい
英文記者特訓
身長2倍日記
高原記者日誌
金魚
英文推薦状
小冊子
講演
やさたく図解
英語漬け
NHKニュース
NHK現代英語
TV
格言
ピアニスト
息抜き
大統領
世界
年表
ワンポイント
クリスマス英語
クリスマス絵本
サンタ社説
クリスマス歌
カリグラフィー
ローマ字
スカパー
ジャパンタイムズ史
エープリルフール
JT創刊号
英字新聞史
時事英単語集
ニュース英語
英字新聞読み方
英字新聞講演
見出しの読み方
英字新聞授業
紙面デザイン
Globish講演
ジャーナリスト/英
やさたく/ニュース
CNN反訳
加奈
英国雑誌
JTジュニア
ベン
Japan Info
旧掲示板
プロフィール
改定履歴
メール