ホーム
順路
やさしくたくさん
やさたくリスト
英語無料学習
かけっぱなし
本 やさしくたくさん
中学英語
文法書
語法辞典
CD英語児童書
音読
英語日記
中学生へ
難しく沢山
英語ドラマ
英語番組セリフ
英語字幕放送
リスニング
英語歌
英語ジョーク
本 英語書き方
本 英語読み方
英字新聞教本
ニュース英語入門書
ST紹介
ST購読
ST英文記者
ジャパンタイムズ
JT週刊Sunday
サム記事
スランプ
英語楽しい
英語順路
英語俳句
英語で書く・文法
精読
冠詞
前置詞
語法
英語の数え方
英文賞状
辞書
辞典
world enough
単語
英語で言えますか
発音
質問サイト
就職
英検・TOEIC
英語教材・サイト
書店フェア
留学・海外
英語育児
イマージョン
第二言語習得
英語の歴史
シェークスピア
機械翻訳
英語を教える
英語プロ特訓本
英語でプロに
通訳・翻訳
国際公務員
英文記者なりたい
英文記者特訓
身長2倍日記
高原記者日誌
金魚
英文推薦状
小冊子
講演
やさたく図解
英語漬け
NHKニュース
TV
格言
ピアニスト
息抜き
大統領
世界
年表
ワンポイント
クリスマス英語
クリスマス絵本
サンタ社説
クリスマス歌
カリグラフィー
ローマ字
スカパー
ジャパンタイムズ史
エープリルフール
JT創刊号
英字新聞史
時事英単語集
ニュース英語
英字新聞読み方
英字新聞講演
見出しの読み方
英字新聞授業
紙面デザイン
Globish講演
ジャーナリスト/英
やさたく/ニュース
加奈
英国雑誌
JTジュニア
ベン
Japan Info
旧掲示板
プロフィール
改定履歴
メール

就職・面接 さらに留学・婚約…

就職・面接対策などで相談された方のメール集です。私は入社問題を作ったり面接をした経験があるので、簡単なアドバイスをしました。
最初はうまくいかなかったり面接官に否定されたり、失意時の教育実習では思い切って英語で授業をしたり、最後は共感してくれる面接官に出会い、ローラーコースターのような就職活動だったようです。
これから就活をされる方々の参考になると思うので、メールをまとめました。

さらに彼女の人生は大きく展開していきます。その後は留学、婚約、海外で就職と続きます。  

■英語関係 求人サイト

JobTimes a bilingual job search ジャパンタイムズ社のサイト  University Times (2010)  

WorkinJapan.com (http://www.workinjapan.com)英語での求人情報 外資系企業など 

ダイジョブ・ドットコム www.daijob.com 

ジョブドラゴン www.jobdragon.com 

スペースアルク国際派就職 

www.eigoJob.com

CareerCross Japan 外資系求人。海外の仕事もある。

キャリアフォーラム バイリンガル

インタビュー先生 英語模擬面接

■派遣

インターグループ www.intergroup.co.jp   ISS www.isssc.co.jp/   テンプスタッフ www.jccareer.com  

■一般の求人サイト

リクナビ 最大手。学生・社会人・派遣・各地方 Yahooリクナビ  日経ナビ 「やりたくないこと診断」コーナーあり 毎日コミュニケーションズ 毎日就職ナビ      ジョブエンジン(各社サイト巡回し求人検索できる)    キャリアジェット  求人検索

朝日  読売 ハローワーク とらばーゆ    転職サイト パワー人材      

みんなの就職活動日記 学生の口コミ情報

■研究者・大学教員 研究者人材データベースJREC-IN  大学教員公募についてのメモ 

Job interview hints 


○そこから迷い始めてしまったのです。違う世界って  2001/12/9

こんなことって初めてです!なんと、

20000番を獲得しました!ヤッター!という気分です。

しかもサムさんのホームページで獲得出来たのが

嬉しいです。最近嬉しいことばかりなのです。。。!

今日は、英語ではないのですが、質問があって

ホームページにやって来ました。サムさんは、

なぜ教職課程を履修しようと思ったのですか?

・・私は当初教員を目指して大学へ進学しました。

途中までずっと迷うことなく教員への道を目指して

いました。けれどもある日、ふと思ったのです。

このままだと学校以外の場所を知らないままになってしまう。

それだったら一度思いきって違う世界に飛び出して

みたい。

(少し話が横にそれますが。。。)

その日は高校の先生が頭の中に突然思い浮かんできました。

そういえば、あの先生も、この先生も企業出身だったな、と。

そのお仕事は様々でしたが、先生方がお話になる経験談には、

実際に経験した人にしかわからない説得力がありました。

私も一度、自分を教員以外の道で試してみたいと思いました。

そこから迷い始めてしまったのです。違う世界って私は

何をもって違う世界なのか、とわからなくなったのです。

以前サムさんへ公務員を目指すと書いたメールを出しました。

自分の中で決意してしまいたいと考えてしまいました。

けれどもずっと考えていました。公務員のことも調べましたし

民間企業の資料もあさっていました。

本当に迷いました。私はころころし過ぎているような気がしたから

です。しかし、ずっと迷いが消えないまま、うやむやにしたく

ありませんでした。夏休みが中盤にさしかかっていたとき、私は

民間企業へ行く道を選びました。

そうしたら悩みがなくなりました。今はエントリーしたい企業を

調べ上げたりセミナーに参加したりと忙しい日々になりましたが、

少しずつですが前へ進んでいます。と同時に新卒から教員への

道を閉ざしたことにもなります。。もちろん教員の仕事がいやになったとか

教職の授業が面倒くさい訳ではありません。

しかし最近思うのです。教職課程を通していろいろな経験を

得ることが出来ました。履修していなかったなら、絶対に体験できなかった

出来事がたくさんあります。だから免許は絶対にとろうと思っています。

長々と、お忙しいのにいつもすみません。読んでくださって

ありがとうございます。

青柳佐世子 (東京都)

○今はこのまま頑張っていこうと 02/1/14

お返事を頂きありがとうございました。

やってみたいこと、挑戦したいことを見つけ、

民間を考え出しましたから、今はこのまま頑張っていこうと考えております。

いつも的を得た、親切なお返事を頂き

感謝しています。今年もメールを送ってしまうことが

これからあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

○ある外資系の会社を、無理かなぁ。。。と感じながらも   2002/4/25

就職活動はまだ継続中です。3月はとてもつらい

月でした。うまく行きかけるのに最終選考で失敗したり、

2次面接でだめだったりしました。実際の面接時に

英語が好きだという気持ちを否定された時などは、とても

悲しくなったりしました。

それでも嬉しいこともあるものだと思いました。

ある外資系の会社を、無理かなぁ。。。と感じながらも

友達の強力なプッシュを受けて挑戦しています。

その選考の中で3分間スピーチ(何かを使ってどのように発表しても

良いものでした)があったのですが、「やさしくたくさん」のエピソードと、「英文記者」に投稿したエピソードが

他の会社ではかすりもしなかったというのに興味を持って

聞いていただけたからです。

失敗続きの私が、奇跡的にこの会社の最終選考へ今度

行きます。この結果がどうなるのかは、わかりません。。

でも他社では評価されなかったことが聞いてもらえただけで

とても幸せな気分になってしまいました。

元気がなくなると、どうしてもサムさんのページへ

来てしまうのです。掲示板等を読むと励まされます

またメールを書いてしまうことがあるかと思います。。

お忙しい中読んで頂き、ありがとうございました。

面接アドバイス4ヵ条

 こんにちは。

> 2次面接でだめだったりしました。実際の面接時に

> 英語が好きだという気持ちを否定された時などは、とても

> 悲しくなったりしました。

面接では、わざと学生を批判したりして、その人の打たれ強さを観察します。パニックせず逆境に耐えられる人材であるかをみようとします。面接の仕方のマニュアルに「相手を否定してみよ」と書いてあるはずです。

 

> 失敗続きの私が、奇跡的にこの会社の最終選考へ今度

> 行きます。この結果がどうなるのかは、わかりません。

最終面接では、やる気があるかをみます

聞かれた質問に受身でただ答えるだけの人ではなく、「貴社にぜひ入って一緒に働きたいんです」というやる気を、言われなくても積極的にアピールすることが大切。

@面接者はわざといじめることになっている(めげずに応対しよう) 
<「圧迫面接」という手法>

A質問に答えるのは、まずyes, noから(はしょらずにはっきりコミュニケーション)

Bふだん口数の少ない人は、普段より多めにしゃべる(静かな人は面接に不利)

C面接後半になったら、言われなくても自発的にやる気をアピール!(優秀でもやる気の無い人は落とされる)

> 元気がなくなると、どうしてもサムさんのページへ

> 来てしまうのです。掲示板等を読むと励まされます。

お役に立ってうれしいです。

伊藤サム

 

02/4/26

本当にありがとうございます。

実は土曜日に面接です。グループディスカッションと

個人面接が一緒に行われます。

メールを頂いて、元気になってきました。

お忙しい中、ありがとうございます。

 


■履歴書・面接の英語

■履歴書の英語

■面接の英語 

■採用面接 英語


○不採用とはなってしまいましたが、何か自信が得られました  2002/6/1

こんにちは、面接のアドバイスを頂いてから

なかなかお返事が出来ず申し訳ありません。

外資系の結果でしたが、アドバイスを頂いたにも

関わらず、結果は不採用になってしまいました。

当日はグループ面接で予想以上の厳しさでした。

帰りの電車では自宅の最寄駅まで涙をこらえる事が

出来ず、思わずうつむいて涙を少しだけ流してしまいました。

私は自己主張がわりと強く面接でもよく話すほうなのですが、

それ以上に強い人達ばかりでした。グループディスカッションでは

普通に進行することを心がけるだけでも大変でした。

とにかくみなさんとても強かったです。出てきた意見に

コメントしたりするので精一杯でした。いつもは

面接官の方に「話しすぎます」と言われるくらいなのに、

どうしてもっと自己主張できなかったのだろう、それとも

いっそのこと脇役に徹すれば良かったのかと、今になっては反省点がが沢山あります。

現在は就職活動を一時お休みしています。教育実習が

今月10日から始まるので、その準備に力を入れたいと

考えているからです。高校2年生のリーディングと

英文法を教える事になりました。

不採用とはなってしまいましたが、何か自信が得られました。

あの選考に進めるまで、いくつもの関門をパス出来たからです。それにアドバイスまで頂けて、本当にありがたく

感じております。お忙しい中、いつもありがとうございます。

 

○ではよかったですね

こんにちは。

> 不採用とはなってしまいましたが、何か自信が得られました。

> あの選考に進めるまで、いくつもの関門をパス出来たから

ではよかったですね。

教育実習はとても思い出になると思います。

伊藤サム

 

○思いきって英語で授業をやってしまいました!02/6/23

教育実習が昨日、全て無事に終了しました。

本当に行って良かったと思います。こんなに

充実した2週間を送れるとは想像もしませんでした。

高校2年生のリーディングとグラマー(ライティングの

形式になっている問題集でした)を担当する事になり、

始めは「どうしよう」の一言でした。リーディングは

エジプトの女性歌手の題材で、CDを用意しようと思ったのに

色々なお店を回っても「日本にないです。」と言われせいぜい

ホームページを見て資料を集められた程度で、グラマー

助動詞・仮定法・不定詞を担当しなければならなかった

からです。特に仮定法は恐怖でした。。。

でも、やってみなければわからないということで、思いきって英語で授業をやってしまいました!・・・

はっきり言って、誰が聞いてもわかる英語でしたが。。。

それでも先生は自由に授業をしても良いとおっしゃって

くださったり、クラスのみんなが手をたたいて喜んで

くれたりしました。

大失敗をした日もありましたが、こんなに最悪な授業を

するのは今日限りになるように、と誓いました。そこから

這い上がって研究授業にのぞみました。念願のCDも

なんとか手に入り、音楽をみんなに聞かせる事も出来て、

授業も失敗を重ねたおかげかスムーズに進めることが

出来ました。何より、みんなが喜んでくれた事が

とても嬉しかったです。

 

02/6/24

  こんにちは。

> 思いきって英語で授業をやってしまいました!・・・

生徒たちにも印象が強かっただろうと思います。たぶん一生覚えているでしょう。

伊藤サム

○希望通り SE職で内定を頂きました 02/8/13

残暑お見舞い申し上げます。

我が家は毎日西日が差し込んで、夕方になっても

暑い毎日です。午前中だけアルバイトに行って

涼んでいますが、お昼過ぎに帰る時多少は和らいだ

暑さとは感じながらも暑いと思っています。

オフィスの中は寒いくらいなのでしょうか。

毎日お忙しいと思いますので、冷房には気をつけて

頂ければと思います。私は冷房病になりかけては

復活しています。

最近、毎週月曜日に届いていたSTが日曜日に

定期的に届くようになり(販売店さんから届かないことが

しょっちゅうでした。)嬉しいです。今週もさーて・・・と

開くと、もう、またやってしまった!と思いました。

いつもツメの甘い作品を送ってしまって申し訳

ありません。・・・だけど掲載されただけで嬉しくて、

また家族に見せびらかしていました。

ご報告が遅れてしまったのですが、6月に希望通りソフトウエアの会社からSE職で内定を頂きました。

それからもまだ勉強も兼ねて活動しようかと考えたのですが、

内定通知を文書で受け取り、(しかも両親宛にも届きました。)

どうして私を採用したのかといった理由が事細かく書いてあり感激したことや、面接の時に私の大学生活に

共感してもらえたばかりでなくこちらからも話しやすかったので、

きっと雰囲気は合うと思いました。だから、実質就職活動はめでたく終了しました。内定者懇談会ではかなり盛りあがって

しまって、今まで緊張して話していた人事部の方とも

楽しくお話出来ました。

面接のアドバイスを本当にどうもありがとうございました。

これからも英文記者の作品のご指導、よろしくお願い致します。

 

 ○02/9/2

伊藤 サム様

私のメールをわざわざ一つのコーナーにして頂けて本当にありがたいです。ちょっと照れくさいですが、誰かのお役に立てるのなら

とても嬉しいです。掲載して頂きありがとうございました。

青柳 佐世子


○いよいよ"正社員"になりました 03/11/15

...仕事に関して気のきいた事を説明できず反省する次第です。

現在は10月までのOJT期間も終わり、いよいよ"正社員"になりました。

(OJTと今現在の違いがいまいちよくわかりませんが・・・。)

とりあえず目の前を追いかける毎日ですが、友人の繋がりなどから

他社で働く同世代のエンジニアの話を聞いたりすると、まだまだ

技術も、それに伴う勉強量も足りませんが、壁は大きいのになぜか

頑張れそうな気がしています。今とても楽しいです。

5月末に配属が決まり、6月頭からチームの先輩が新人一人ずつに

つき、教えてもらえる…ということになっていたのですが、私の

チームは私以外全員客先に出向いてしまったため、教えてもらえるのではなく、

他のチームの仕事にいきなり参画することになりました。

6月に既存のプログラムを改善する業務が巡ってきたとき、「これを今月中に

○○のように改善するように」と、プログラムと仕様書だけがポンと

渡されて呆然としていました。1行目からプログラムが何を言わんと

しているのかわからなかったからです。2行目を見ても、3行目を見ても

ただただわからず、他のチームの先輩は自分のチームの新人教育だったり

他の仕事で忙しかったりして、質問するのもやっとでした。

出したい結果が仕事で出ずに、随分と悩みお手洗いに駆け込む事も

しょっちゅうでした。被害者意識が強くなってしまって、他の同期(新人)が

羨ましくなってしまい、そう感じる自分という人間がいやになったりしました。

だけれども、夏も過ぎ秋も過ぎてきた今、どうすれば問題を解決出来るのか

だんだんわかってきました。プログラムも先輩より遅いけれどもなんとか

期限通りに書けるようになり、楽しくなってきました。入社して4kg

痩せたのに、気がついたらもどってしまいました。。!

今は少しでも上に行きたい気持ちでいっぱいです。技術情報を入手するために

海外のwebページを参照したりします。難しい!と感じる部分がありますが

やさしくたくさんのやさしいと感じるレベルを上げていく楽しみが出来ました。...

 

私も2年目に入りました 04/6/14

お久しぶりです。 何時の間にか「就職」コーナーにさまざまな広告がついていて、リンクも充実していて驚いています。

新人でもなくベテランでもなく、かといって中堅社員でもなく・・・私も2年目に入りました。周囲を見渡すと友人の中では留学を決意した人もいたり、だんだんと変化が訪れています。

私のチームには新人が入り、5月の末から一緒に仕事をしています。

もともと人に教えるのが好きなので、毎日が勉強になっています。

それにしても、教えるのは難しいです・・。力を引き出してあげられる指導力なんてとてもとても。新人の担当した箇所を確実にチェックして成果物としてあげることは私にはまだ難しいです。しかしながら2年目でこういった体験が出来るのは幸せなのかもしれないですね。

生活態度も全て観察されているなと思っています。

営業にむかう人に「いってらっしゃい」 質問に答えていただいたらわかりましたとも言いますが、「ありがとうございます」これだけは最低限心がけている箇所ですが、実践してくれています。

電話対応の口調なども気がつくと真似されています

いつも見られている意識を保たないといけないですね。

ただただ夢中だった去年に比べ、社内の様々な部分が見えるようになりました。

チームの先輩が社内に誰もいなくて、つらかった事も多かったですが私の次に入ってくる新人に、そういう思いをさせたくないと思いながら過ごしていましたから、日々遅れをとらないように大変な毎日ですがまだ残っているガッツでがんばります。

 


○退職致しました。・・・いろいろあり、考えた末でオーストラリアの小学校へ

06/5/10

こんにちは、ご無沙汰しています。

就職コーナーを設けて頂いていますのに、
いい報告になるのか心配でなかなかお知らせ
出来なかったのですが・・・

満3年間をもって、退職致しました。
以前より興味を持っていて、やってみたかったことを
20代のうちにやってみたくなりました。


プログラムを組んだり、お客様と接したり、後輩の
面倒をみたり・・・といったことはとても貴重な体験となり、
プロジェクトを何とかまわす事も出来るように
なった頃に、どうしようかと大変迷ったものの、
・・・いろいろあり、考えた末でオーストラリアの小学校へ
行くことにしました。


現在キャンベラにある小学校で日本語の授業のアシスタント
しながら過ごしています。来年1月に帰国予定です。初めての
長期海外滞在となりますが、今のところとても楽しんでいます。

図書館もあるし、ホストファミリーの息子さんが生徒(6年生)でも
あるので、やさたく環境バッチリです!

一生に一度となるこの滞在を大切にしようと思っています。


都道府県名:キャンベラ・オーストラリア

------------------------------------------
お久しぶりです、驚きました。
人生での大きな展開ですね。心機一転、新天地で充実した生活を送られているようでよかったです。
この就職コーナーには04/6から のべ33,300人の方が訪れています。 伊藤サム06/5/11

オーストラリア留学の特色 



一番嬉しいのは「大好き〜〜〜!」

06/7/6 キャンベラ(オーストラリア)

こんにちは、ご無沙汰しております。

今日でTerm2が終了しました。10週間ごとに
スクールホリデーがやってくるため、普段の時間の流れは
とても緩やかなのに、振り返ると早く感じます。

キャンベラはほとんど日本人がいないため、
特に小学校(幼稚園を含む)では自分が唯一の日本人ですから、
時に辛い時もありますが・・・
ピュアな子供たちが一生懸命支えてくれています。

「せんせ、誰だって間違いはおこすから英語で間違えたって
全然問題ないよ」などと、幼稚園生や1年生から言われると
なんと言葉を返したらよいのか・・・ほろっときます。


やっぱり一番嬉しいのは「大好き〜〜〜!」と言われる事でしょうか(笑)


日本語の授業以外は色々な教室を見て回っています。

こちらの小学校に来て違いを沢山感じましたが・・・
なかでも感動したものは・・・

父兄の授業参加率がとてもたかいこと」です。
日本でいう、国語の授業がどうも見当たりませんが、近いものは
ハンドライティグと呼ばれている授業です。この中には
英語の本の読み聞かせが含まれています。

この読み聞かせに父兄が参加したりすることが多いですし、
普通の授業に自分で椅子を運んできて見入っている方も
いらっしゃいます。社会科見学にあたるような、excursion
必ずと言っていいほど、何名かのご父兄がいらっしゃいます。

(ちなみに
ネイティブではなくて間違いも沢山おかすこのわたしですら
読み聞かせをするようにいわれる事があります(!!)幼稚園生に
聞いてもらうときは細心の注意を払って、簡単な単語でも
緊張しながら読んでいます。不安があったら先生に発音をチェック
してもらったり・・・)

だから、日本の先生のように先生が何でも責められる・・・
ということがないように思います。もっともっと尊敬されているように
思います。

週一度のモーニングティー、自慢のスープを持ち寄るスープデー、等など・・・
先生方同士で楽しむ企画が多いのも魅力です。

あんまり会話には困らなくなりました・・・
というと誤解をされそうですが、本当にまだまだだと自覚しています。

普通の会話は出来ても会話術はないことに気がつきました。
良い会話を作るにはただ理解して普通の応答をしているだけでは、
だめですよね。

それから自分があまり詳しくない分野の話の時とか、
あきらかに難しい会話の時とか・・・
まだまだ修行が沢山必要です。
会話で行き詰ると絵本の世界へ舞い戻って、理解する事の
喜びにひたったり、こんなにやさしい英語でこんなにいえるわ!と
再確認したりして・・・自信をとりもどしています。

スキーに行って、近場のシドニーにもいって、
休みは満喫してきますね。

---------------------
青柳さん、

こんにちは。
近況ありがとうございます。
とっても充実したキャンベラ生活らしく、安心しました。

伊藤サム


○無事帰国 07/2/16


ご無沙汰しております。
お忙しい毎日でしょうか。


1月末に無事帰国致しました。
沢山の可愛い生徒に囲まれて・・・
素敵なホストファミリーとの日々もあり・・・
帰るときはこんなにつらいことが世の中にはあるのかというくらい、
つらかったです。


英語は、超A級の英語力ではありませんが・・・
特に困らなくなった!と思えるのは嬉しいです。
ものすごく専門的でなければ、受け答えに困らない感じには
なりました^^


帰国後、すぐに職探しを始めました。
だけど必死になりすぎるところは長所でも短所でもあります。
(それなのに勉強はあきっぽいのです^^;)



だけど人の流れでお話が巡ってきて・・・自然なかたちで
英語が使えるお仕事に就くことが出来ました!



本日、初仕事、終わりました。久々に、日本の社会にて復帰です!



-------------------

お帰りなさい!
シドニーのみなさんとのお別れはつらかったようですね。
日本ではスピード就職ですね。おめでとうございます。
これからもよい仕事をお願いします。  07/2/19


コーディネーターをしています 07/6/27

お忙しい毎日をお過ごしのことと思います。
お元気でお過ごしでしょうか・・・?

ヨーロッパ諸国、トルコ、NZ合計5カ国へ
日本語アシスタントとして向かわれる皆さんのお手伝いをする
いわゆるコーディネーターをしています。

必要にかられて英語をしゃべっておりますが、まだまだな
ことももちろんです・・・!

幸いオーストラリア人スタッフが
いますので、困った時はなるべくがんばったのちにアドバイスを
もらっています。

また色々な国籍のスタッフが一緒に働いています。
そういったことからも貴重な体験をしているんだと思います。
...

オーストラリアは担当国ではありませんが
自分が過ごしたキャンベラの学校へ、仕事として電話をする時も
あります。そういう時は、仕事であっても昨年9ヶ月、一緒に
笑顔で過ごした先生方ばかりが電話に出てくださるので・・・、
これが仕事でなかったらと思うこともあります。懐かしさのあまり
涙が出そうになる時もあります。



担当国の1つにフィンランドがあり、今月頭にわざわざ日本に
来日してくださった方がいらっしゃいました。宿の手配から
お出迎えなどなど・・・、自分が出迎えてもらうことばかりだったのが
初めてのお出迎えとなりました。


ずっとあなたと会ってお話をしてみたかったと、おそれ多くも
大変嬉しい言葉を頂戴し、コーディネーター冥利につきました。
簡単ではありましたが観光案内もさせていただいたりと、
本当に楽しい時間を一緒に過ごさせていただきました。



仕事ですから、やはり・・・思い悩むことも多いですし、つらいことは
どこにいってもあるものですが。


それでも、少なくともいろいろな人達と話すことが出来る・・・
英語は勉強してソンしない!
そう思います。


大学生のときは、英語が大好きだったけれども今よりもっともっと
つたない英語をしゃべっておりました・・・それでも大切なオーストラリアの
友達に出会ったのは大学生の時でした。だから仕事以外でも、勉強していて
良かった!と心からそう思います。


これから自分がどんな道を歩むのか、時に不安でこわくて仕方が
ない時もありますが、それでも「英語」が人生から抜けてしまったとしたら。
さみしくて仕方ありません。異質な言語かもしれないけれど、この言語とは
一生、お友達でいたいと・・・、思いました。


お読みいただきありがとうございました。
どうぞ、お体にはご自愛ください。

 

------------------------------
こんにちは。近況をありがとうございました。
その後、いろいろな経験ができて充実したお仕事のようですね。

 


○こんにちは、ご無沙汰しておりますがサムさんにおかれましてはお元気でお過ごしでしょうか?

ジャパンタイムスを退職されてから、御礼のメールを送りたいと思いながらも時期を逃してしまいこんなにも遅くなってしまいました。ごめんなさい。しかしながら、「これであなたも英文記者」の頃から本当にありがとうございました。手元にちょっと古くなった当時のSTがまだ手元にあります。時には読み返して懐かしくなります。

私事ではありますが、再来年に留学をしようと真剣に考えており、実際に準備に留学したい学部と連絡をとったり・・・ということをしながら過ごしております。それに伴い、受けた事のないIELTSにもこれから受験しようとしている段階です。


英語学校には通った事がないので、サムさんのお言葉一つ一つは私にとって本当に励みでした。やさしくたくさんは本当に英語学習の真髄ですね!


いつの日かまたサムさんの新しい著作を手にする日を楽しみにしています。
どうぞ、新しいお仕事でもお体をお大事になさって、お元気でご活躍ください。

本当にありがとうございました。   08/9/26

 

------------------------------------
こんにちは。
どういたしまして。私もいろいろ忙しいですがおかげさまで元気にしております。
IELTSはSTでも対策講座を連載しました。 新しい留学は楽しみですね。



■こちらクイーンズランド

ご無沙汰しております。
東京は寒い日々が続いていると聞いております。
サムさんにおかれましてはお元気でお過ごしでしょうか?

私はとうとう留学先の大学に到着して、オリエンテーションも終盤を迎えようとしています。
来月からはいよいよ授業が始まります・・・まさか将来留学するなんて、しかももう一度大学の学部を学ぶなんて、全く想像していませんでした。

さかのぼれば2006年度にアシスタントとして渡豪したことは大きなきっかけになりました。

こちらクイーンズランド       では、毎日暑い日々が続いています。日焼け止めを塗っても皮膚が真っ赤になるほど
陽射しの強い日もあれば、雨季でもあるためいつまでも雨の勢いがとまらないこともあります。

友達もありがたいことに沢山出来て、地元オーストラリアの学生はもちろん、
留学生達とも会話が出来るとなると、英語は本当にやっていて良かったと思います。

学部長からの話などを聞いたり、実際に教科書を手にしたりするとこちらでの勉強の大変さが容易に想像出来ます。IELTSでもエッセイは大変でしたが、今度は自分の科目のためにも相当頑張らねばと思います。

カンガルー親子が平和に暮らすキャンパス内でこれからの日々を楽しみにしているところです。

お忙しい日々だとは思いますが、どうぞご自愛ください。

2010/2/24

 

--------------------------------------------

こんにちは。ご無沙汰しています。
ついに再びオーストラリアに戻られたんですね。
これからもつらいこと楽しいことあると思いますが、よい生活になりますように。




こちらで…婚約しました   2012/3/.3

大変ご無沙汰しておりますが、その後いかがお過ごしでしょうか?

2010年2月にこちらオーストラリアに再度到着してから、
丸2年が経ち、私のオーストラリアにおける学部留学も
そろそろ卒業が見えてきたところです。

本来ならば4年間の留学期間になるところ、
日本での学位がある程度単位認定されたこと、また各学期ごとに
出来るだけ沢山単位を履修することを認められた為
だいぶ早めに卒業出来そうで嬉しいです。

こちらでオーストラリアの人たちと変わりなく、
教員として働けるように訓練
してきたとはいえ、
最初の1年目は本当につらく、キャンベラでアシスタントとして
過ごしていた頃の経験は一体何だったのかと随分情けなくなったりしました。

先生になる、ということひとつとってみても、
日本のアプローチとオーストラリアのアプローチでは
随分異なることに気が付き、自分なりの方法を確立出来てきたのが昨年でした。
1年目から教育実習があり、2年目もしかり、そして今現在は
毎日学校へ行って普通に授業を毎日こなす日々です。

英語面でもまだ苦労することはあります。
どうしてもミスを重ねることは避けられていない状況ですが、・・・。
少なくとも学部ではある程度の結果を出し、
日本語以外の授業(Legal Studies, Geography, History ...)もなんとか
こなすくらいにはなりました。

とはいえ、昨年は教育実習中に発音とアクセントの件で
厳しいコメントを指導教員の先生から頂いた日があり、
さらにその日は初めてBehaviour Management(生徒の授業態度を正したり...)が
うまくいっていない、ということで教育実習で初めてunsatisfactoryを
取ってしまったりしました。このunsatisfactoryを2つとってしまったら
その場でそのコースから「落ちる」ということだったので、
2つ目を取らないように必死に駆け上った結果なんとか合格しました。

このまま順調にいけば、6月頃にすべての単位を取得出来そうです。
ご報告が出来るよう、最後まで気を抜かずにがんばります!

最後に私事ではありますが、昨年11月にこちらで出会った
オーストラリア人のパートナーと婚約しました

日本に文字通り「一時」帰国をし、両親と束の間の時間を過ごせたことも
とても良かったです。

どうぞ、お体をご自愛なさって、これからも益々ご活躍を心より祈っております。 …

 

 

 

-----------------------------------

こんにちは。
近況を教えて下さりありがとうございます。クイーンズランドに移って2年、授業や教育実習など充実した生活を送られているようで安心しました。
ご婚約されたのですね、おめでとうございます! 真面目で誠実そうな方ですね。これからも幸せで充実した人生をお過ごしください。


キャンベラで公立の先生になることが出来ました

Sent: Sunday, February 03, 2013 3:00 PM

Subject: 卒業し、無事に教員となることが出来ました!

 

伊藤 サム様

 

ご無沙汰しております。日本ではまだ寒さも残る中、お元気でお過ごしでしょうか?

 

昨年7月に卒業が決定し、その後フィアンセの博士課程を行うキャンベラへ二人で引越し、920日に無事卒業式を迎えることが出来ました。その後ビザの切り替え、教員登録で本当に色々ありましたが何とか元留学生が取得出来る技術移民ビザ、Australian Capital Territory(ACT)の教員登録を無事に得て、キャンベラで公立の先生になることが出来ました!

 

実はキャンベラでは、公立の先生になりたい場合、7月に全ての募集をしめきります。それは十分承知の上でも、あきらめきれなかった私は11月頭に教員登録が無事に認められたのと同時に、こちらの教育省に思い切って電話をかけてしまいました。通常の募集をしめきっているのはわかっていますが、何か十分に来年に備えたいのす、といったような話から始めました。電話口の人は「何を言っているの。来年新学期からスタートするのは難しいから、臨時採用に行きなさい。」と、私に言ったのですが、どういうわけか次の人に電話をまわしてくれました。それがとんでもないラッキーに繋がりました。

 

2人目の人は、私が日本人女性でオーストラリアの大学を卒業し、2006年度にキャンベラで9ヶ月間ボランティアアシスタントだったことを知ると、「アプリケーションを私に送ってくれたら、面接になるべく行けるようにサポートしてあげるから」とおっしゃってくださいました。学部留学で培った全ての力とこれまでの思いをこめて、アプリケーションや履歴書を作成し、面接へ行けるかどうかドキドキしていたのですが、幸運なことに面接が通常ではありえない時期に行われることとなりました。

 

実はこの面接は、正規採用をかけた面接でありましたが、新卒であっても私はどうしても・どうしてもあきらめきれなくて、このような行動にでました。普通は臨時採用で2〜3年過ごし、その後この面接に進むもの、らしいのですが、知らなかったとはいえまさに・・・私の無知から来た強さなんでしょうか・・・。いや、やっぱり図々しいと思います。。。面接準備にはありとあらゆる質問を想定し、Portfolioを作成しました。教育実習はとても意味のある、深い学びの日々でした。だから、新卒かもしれないけれど、そのことを自信を持って話してこようと思いました。

 

なぜか面接当日、とても爽やかな気分で、緊張はしましたが、話したいと思っていたことを十分に話し、時には自分の先生としてのパフォーマンスをその場で見せたりすることも出来ました。面接後、2週間なんにも音沙汰がなかったので、まぁ、クリスマスを楽しんで、来年また就職活動すればいいか〜、くらいの気持ちでいたところ、クリスマス直前に電話が教育省からかかってきて「正規採用、フルタイム、パーマネント」というこれ以上あり得ない好条件で採用が決定しました!

 

先週29日火曜日に先生としての日々が始まりました。生徒達はまだスクールホリデーなので、学校で先生方と会議があったくらいなのですが、急展開を経験することとなりました。私のボスにあたる先生が、日本の学校とブロードバンドを通じて話をすることになったから、手伝ってほしいとおっしゃって、もちろん喜んでお手伝いします、 と、それ以上のことを何も知らずに答えたのですが・・・

 

なんと、オーストラリアの首相がくるかもしれないイベントだったのでした。結局首相は残念ながら参加されませんでしたが、多くの議員さん達が来て、メディアが来て、カメラの音や撮影用ビデオがすぐ隣にあったりと・・・私の方がドキドキしていて、休暇中にも関わらずWeb会議に参加した生徒達は本当に立派にやり遂げました。記者会見の場にも、私は何もしなくて良かったのですが、初めて出ました!(私はあくまでも座って聞いているだけです。)残念だったのは、あんなにも多くのメディアが来て、生徒達を撮影するにあたり沢山のご協力をご両親から得たり、生徒たち自身が素晴らしいパフォーマンスを行ったにも関わらず、本当に触りの部分だけしか報道されなかった・・・ことでしょうか。オーストラリアではアジアの世紀、という名のもとにアジア諸国の言語が沢山学ばれています。それを実現させている生徒達の成果がもっと知られたら良かったのに・・・と、私は思ってます。

 

とはいえ、先生としての初めての一週間がこういう展開となり、首都キャンベラならではの経験が出来たのも、ありがたいことです。明日から本当に、先生としてのメインとお仕事・教えるお仕事が待っています!もう今からとても楽しみですが正直緊張もしています。

 

2006年度にボランティアだった時に出会ってくれた生徒達、ご両親、先生方、ホストファミリー、留学中に出会って下さった沢山の方々と教育実習の先生方、そしてフィアンセの支え、さらには私の留学に大賛成してくれた両親に、心から感謝しています。

 

やっとやっと、本当の意味でのスタートラインに立ちました!

 

 

青柳 佐世子

 

 

------------------------------------

ご卒業、新しいビザの取得、そしてキャンベラでの正規採用・ご就職おめでとうございました!
ご卒業の写真は光り輝いていますね。
あきらめずにチャンスを求め、これまでに身に付けた力が認められたのですね。
これでグランドフィナーレかと思いましたが、じつは「本当の意味でのスタートライン」。そのとおりでした。
これから、さらに素晴らしい黄金時代が待っていると思います。


これまでの歩み    人生年表

1994 中2から…ひたすらテープに続いて音読中学〜高1前半の英語教科書は丸暗記

1999 教員を目指して大学へ進学  →自分を教員以外の道で試してみたい

2000 大学3年生から 多読 絵本から  週刊STこれであなたも英文記者

2001 公務員を目指す

2002/1 本当に迷い…民間企業へ行く道を

2002/4 ある外資系の会社…不採用とはなってしまいましたが、何か自信が得られました。あの選考に進めるまで、いくつもの関門をパス出来たから

2002/6 教育実習…思いきって英語で授業

2002/8 希望通り SE職で内定を頂きました どうして私を採用したのかといった理由が事細かく書いてあり感激

2003/11 OJT期間も終わり、いよいよ"正社員"

2004/6 2年目に入りました。…新人が入り…もともと人に教えるのが好きなので、毎日が勉強に。…電話対応の口調なども気がつくと真似され

2006 満3年間をもって、退職致しました。以前より興味を持っていて、やってみたかったことを20代のうちにやってみたくなりました。・・・いろいろあり、考えた末で…  

キャンベラにある小学校で日本語の授業のアシスタント

2006/7 辛い時もありますが・・・ピュアな子供たちが一生懸命支えてくれています。…一番嬉しいのは「大好き〜〜〜!」と言われる事

2007/2 無事帰国…。沢山の可愛い生徒に囲まれて・・・素敵なホストファミリーとの日々もあり・・・帰るときはこんなにつらいことが世の中にはあるのかというくらい、つらかった…。英語は、…特に困らなくなった! …人の流れでお話が巡ってきて…英語が使えるお仕事に就くことが出来ました!

2007/6 いわゆるコーディネーターをしています。…色々な国籍のスタッフが一緒に働いています。 …ずっとあなたと会ってお話をしてみたかったと、おそれ多くも大変嬉しい言葉を頂戴し、コーディネーター冥利につきました。

2008/9 再来年に留学をしようと真剣に考え

2010/2 とうとう留学先の大学に到着…クイーンズランド…友達も…沢山出来て、 カンガルー親子が平和に暮らすキャンパス

2012/3 オーストラリアの人たちと変わりなく、教員として働けるように訓練…、1年目は本当につらく、…必死に駆け上った…

6月頃にすべての単位を取得出来そう   

こちらで出会ったオーストラリア人のパートナーと婚約

2012 キャンベラへ二人で引越し

2012/ 卒業式

ビザの切り替え、教員登録

あきらめきれなかった私は......、こちらの教育省に思い切って電話をかけてしまいました。......。それがとんでもないラッキーに繋がりました。 ......。学部留学で培った全ての力とこれまでの思いをこめて、アプリケーションや履歴書を作成し、......私はどうしても・どうしてもあきらめきれなくて、このような行動にでました。。。。面接準備にはありとあらゆる質問を想定し、......クリスマス直前に電話が教育省からかかってきて「正規採用、フルタイム、パーマネント」というこれ以上あり得ない好条件で採用が決定しました!

2012/1 先生としての日々が始まりました。 ...... やっとやっと、本当の意味でのスタートラインに立ちました!



■英語でプロ 関連ページ

英語でプロになる特訓(本) 英語でプロになる法 英文記者になりたい 通訳・翻訳 国際公務員 英語を教える

留学・海外ページ



[ 戻る ] [ 進む ]

amazon

ホーム
順路
やさしくたくさん
やさたくリスト
英語無料学習
かけっぱなし
本 やさしくたくさん
中学英語
文法書
語法辞典
CD英語児童書
音読
英語日記
中学生へ
難しく沢山
英語ドラマ
英語番組セリフ
英語字幕放送
リスニング
英語歌
英語ジョーク
本 英語書き方
本 英語読み方
英字新聞教本
ニュース英語入門書
ST紹介
ST購読
ST英文記者
ジャパンタイムズ
JT週刊Sunday
サム記事
スランプ
英語楽しい
英語順路
英語俳句
英語で書く・文法
精読
冠詞
前置詞
語法
英語の数え方
英文賞状
辞書
辞典
world enough
単語
英語で言えますか
発音
質問サイト
就職
英検・TOEIC
英語教材・サイト
書店フェア
留学・海外
英語育児
イマージョン
第二言語習得
英語の歴史
シェークスピア
機械翻訳
英語を教える
英語プロ特訓本
英語でプロに
通訳・翻訳
国際公務員
英文記者なりたい
英文記者特訓
身長2倍日記
高原記者日誌
金魚
英文推薦状
小冊子
講演
やさたく図解
英語漬け
NHKニュース
TV
格言
ピアニスト
息抜き
大統領
世界
年表
ワンポイント
クリスマス英語
クリスマス絵本
サンタ社説
クリスマス歌
カリグラフィー
ローマ字
スカパー
ジャパンタイムズ史
エープリルフール
JT創刊号
英字新聞史
時事英単語集
ニュース英語
英字新聞読み方
英字新聞講演
見出しの読み方
英字新聞授業
紙面デザイン
Globish講演
ジャーナリスト/英
やさたく/ニュース
加奈
英国雑誌
JTジュニア
ベン
Japan Info
旧掲示板
プロフィール
改定履歴
メール
 

amazon

●アマゾン ベストセラー

・インターネットで海外ドラマ Hulu

 

・Google広告

 


このHPの見つけ方→